全国の天満宮総本社、京都・北野天満宮にはかつて勅祭が存在しました。

お祭りには例祭と勅祭があるのをご存知でしょうか?
例祭とは、神社自体がお祭りを促し、地域の方に呼びかけるもの。祇園祭なども例祭です。

それに対して勅祭とは、天皇の命を受けた使者が、世の泰安平癒を祈願して執り行う宮中の神事であります。現在勅祭として残っているものは三勅祭。葵祭、石清水祭、春日祭のみ。かつてはここに北野祭が存在しました。

しかし、応仁の乱を境にその勅祭の続行は断たれました。

北野天満宮や神奈川県立美術館に残る数々の絵巻物の中に、この北野祭の姿が描かれたものが現存しています。
私たちは北野天満宮より承認された組織「北野天神花傘会」として、これらの絵巻物を元に北野祭を復活させようと活動しています。

hanagasaimage2.jpg昨年はその足掛かりとして、毎年行われている「瑞饋(ずいき)祭」に於いて、絵巻物に登場する「花傘」と「担い茶屋」を行列に復活させる事が出来、参加させて頂く事が叶いました。






「花傘」は、神様が行列を見つけ、地上に降りてくる目印になるためのものだったと言われています。絵巻物の中では男性4人ほどが手に持ち行列に加わっています。それらをその絵を元に平成の花傘とし甦らせました。
「担い茶屋」については北野天満宮より出蔵した古い2基を修繕しました。

ninai_chaya.jpg
















「花傘」に関しては、全くのゼロからの制作でした。
図面を起こし、傘の生地張り、縫製も刺繍も...西陣織も、組みひもの下げ緒も全てご奉仕として各職人から奉納頂きました。(原材料費などは支給されました)その労働力と心意気は全て参加してくれた職人・人力が賜物となり復活を果たすことが出来ました。

kankosai.jpg
hanagasa_zumen1.jpg
















hanagasa_icchi.JPG
















京都の中で西陣の職人が栄えたのはなぜか...
京都の職人の技術水準が高かったのはなぜか...

それは祭礼行事に加わり、神社に奉納するため...ただのお祭りとしてではなく、勅祭であったという事が大きな芸術文化発展の礎となったのは間違いないものです。
この祭りが復活することで、消えゆきそうになっている京都の職人文化を甦らせる事が出来るのではと強く信じています。

現在、京都文化博物館の学芸員の先生をお招きしての歴史検証も行いながら祭礼復活を一歩ずつ進めております。

まだまだ復活させるべきものがたくさんございます。
平成39年(2027年)に北野天満宮にて行われる「半万燈祭」までにこれらの行列を復活させ、遠くない未来、再び宮中からの「勅祭」として甦る日を、北野天満宮の皆様と共に迎えたいと思い実行しています。

akakuma.jpg















お一人でも多くの方に、是非とも祭礼復活のお力添えを頂きたくお願い申し上げます。

・ご奉賛金 一口3000円より(記念品として、毎年変わる匂い袋)
          5000円以上の方には、お茶席へのご案内をさせて頂きます(本年は表千家によるお点前です)

・「瑞饋祭」における行列に入って頂くボランティア募集(高校生以上、時代装束を着て京都市内を歩ける方)

・その他 お祭り当日は朝から準備をしております。その様子をご覧くださることも可能です。ご興味をお持ち頂ければ幸いです。花傘や担い茶屋を是非とも間近にご覧ください。詳細はお尋ねください。

hanagasa_all.jpg









今日は北野天神花傘会の副会長としての記事アップです(*^_^*)


昨年に引き続き『北野祭』を復活させる活動が続いています。

応仁の乱以降途絶えていた北野天満宮の勅祭「北野祭」を、北野天満宮所蔵の「北野天神縁起絵巻」をもとに約300年ぶりに復活させています。

2015年は、絵巻物に登場する「花傘」というものと、北野天満宮の蔵より見つかった「担い茶屋」を修復し、「瑞饋祭」の行列に参加させて頂きました。絵巻物を元にした行列が完成するまでは、瑞饋祭りの一節として花傘と担い茶屋が徒行列に加わります。

IMG_8518.JPG












本年もその季節がやってきました。

つきましては、この行列にご一緒に歩いて下さる方のボランティアを募集しています!間違いなく歴史に残る一歩となるこの行列に是非ともご参加くださいませんでしょうか?


以下、ボランティアのお願いです。


【募集内容】

日時:10月1日(土曜日)

    10月4日(火曜日)

    各日 午前9時~午後5時まで


集合場所:北野天満宮内 社務所または神楽殿


募集人員:男性のみ  

      ※時代装束を着て徒歩で行列に参加できる健康な方

      ※各自に担当の衣装が割り当てられます

      ※参加時間厳守でお願いいたします


当日について:昼食と記念品授与、事故やケガに関しては保険完備

持ち物:時代装束にお着替え頂くため下着は全て「白の無地」でお願いいたします。(パッチなどありましたらご持参下さい)

IMG_7975.JPG












当日は限定の記念品とお弁当をご用意しています。

どうぞお力をお貸しください。

http://kitanotenmangu.or.jp/index.php


この度、京都北大路の老舗楽器店「アメリカ屋楽器店」さんからのご縁を頂きまして、ラジオ番組に出演させて頂きました。

お花に対する想いや、音楽(楽器)への想いをお話しさせて頂きました。
何度も取材に来ていただき、丁寧に紹介ページを作ってくださいました。
ありがとうございます。

1002.jpg









映像やジェスチャーなしで「話す」ことだけで表現する事のむずかしさと新鮮さに触れさせて頂きました。
もっと自分の中の表現の在庫を増やして行きたいなと思いました。

★春から始める♪フラワーアレンジメントレッスンのお知らせ
※ご好評につき、今月は複数回ブーケレッスンを行います。
※お花の内容や会場によって金額が異なります。ご注意ください。

【束ねて作るポージーブーケレッスン】

①三条商店街内 和カフェ「らん布袋」にて
    ・3月18日(金)午後7時~
    ・3月22日(火)午後2時~

②四条室町南西 KBSカルチャー烏丸にて
    ・3月15日(火)午後2時~

③烏丸蛸薬師 oinai Karasumaにて
    ・3月19日(土)午後2時~

【フラワーアレンジメント・花と心の色時間】朝日カルチャー京都

現代のライフスタイルにマッチしたお花を提案。お花の色の持つ意味や心への作用についても触れ、採りいれながらアレンジメントを仕上げます。心にも優しいお花の時間をご一緒にいかがですか?

日 程:2016年4月5日、5月17日、6月7日(全3回)

時 間:18時30分~20時※カリキュラムについてはお尋ねくださいませ

受講料:会員 8,100円(入会金は5,400円、70歳以上は入会無料。要証明)

教材費:11,340円※受講料と一緒にお支払下さい

※入会金・受講料・教材費などは消費税を含む金額です


ラジオ放送は3月14日。FMラジオカフェ「えぇンジョイ♪MUSIC! 第41回」にて。

放送日時は...2016年3/14(月) お昼12:00~(15分間)です♪(再放送:同日夕方6:00~)

ご聴取頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。



昨秋に引き続き、ドレスデザイナーの市田祐子さんとのコラボレーションイベントが決定いたしました。

お花とドレス...2人が手がけた作品を、ウェディングパーティーのゲストになった気分でご覧いただけるイベントです。
賀茂川沿いの緑あふれるロケーションのレストラン「きらきらひかる」の野菜たっぷりのランチや、ピアノの生演奏もお楽しみに! 

希望者は、ドレスの試着、ブーケを手にしての写真撮影もできます(カメラは各自でご用意ください)。

尚、ピアノ演奏は私の弟が担当いたします。とても希少な"カール・ベヒシュタイン"のフルコンサートピアノによる演奏です♪


 【日時】6月21日(日)午後0時30分~3時 ※受付は正午より


【会場】きらきらひかる(京都市北区上賀茂菖蒲園町30-3、http://www.kirakirahikaru.com/


 【参加費】4000円 ※ランチ代込み。ドリンクは各自実費となります

【参加申し込み】E-mail、または電話(080-6161-5481/担当・イチノ)でその旨をお知らせください


card_20150621.jpg.jpg

■牧村紀子 MAKIMURA noriko/フラワーデザイナー
京都を拠点にフリーで活動。ブライダル装花や会場装花を手がけるほか、生花・アーティフィシャルフラワー・プリザーブドフラワーを使ったワークショップなども行う。「京都芸術短期大学(現・京都造形芸術大学)日本画専攻」卒業、英国のフラワースクール「フラワーデザイン・オブ・ブリテン」留学。

norikofr-roterose@kyoto.jp



 ■市田祐子 ICHIDA hiroko/ドレスデザイナー
京都生まれ。約16年にわたり、ブライダルドレスメーカーのデザイナーとしてブランドドレスのデザイン・制作を担当。2014年4月よりフリーランスに転向。ブライダルショップのオリジナルドレスやオーダードレスを手がけるとともに、着る人に合わせたコーディネートの提案とドレスアイテムの制作をしている。
trousse48@gmail.com



 自分の「顔」というものを、客観的に観る機会はとても少ないです。
4月の「フタリ展」の時に、ふらりと立ち寄って下さったアマチュアのカメラマンさんが私を撮影してくださる機会を持ってくださいました。
その方が、ご自身のブログに私のお花のレッスン風景を写真と共にレポートしてくださいました。

201405142055078d9.jpg
 







教えている時の自分

そうか、こんな顔してるんだ、と(笑)

...全くお話ししていなかったのに「フラメンコダンサーのよう」と形容してくださったのは何よりうれしい事でした。

もし、お時間ありましたらその方のブログご覧になってみて下さいませ。ちょっと恥ずかしいですが~(笑)

人の出会いというものは嬉しいもの。
良くするも悪くするも自分次第。

http://soujyu2.blog59.fc2.com/blog-entry-1108.html

http://soujyu2.blog59.fc2.com/blog-entry-1109.html

二回に分けて書いて下さっています。
三条商店街内の和カフェ「らん布袋」さんで「母の日」のフレームアレンジメントのレッスンをした時のものです。皆さんとわいわいと作っている様子を見て頂けると思います。

お暇な時に見てやってくださいませ~!



 昨年の暮れに開催が決まった展覧会。年明けからその準備にかかってきました。そして、いよいよあと10日で開催の運びとなりました。


フタリ展 Vol.2 それぞれの物語

2014futaridm2.jpg


















約4年前に第一回を開催しました。

イラストレーターの半井映子(ナカライエイコ)さんとの二人展。
前回は、二人ともが偶然大好きだったオスカー・ワイルドの物語「幸福の王子」をイラストとお花でコラボレーションしました。

そして、今回もやはり物語シリーズにしましょう!

という事になり。選んだ作品がメーテル・リンクの「青い鳥」

実際、青い鳥の原作をしっかり読んだのは今回が初めてでした。物語の中の5場面を選び出し、イラストとお花で絵本のように仕上げました。

二人の共同作品は、この「青い鳥」。そして、同じ額縁を使って、3作品を展示する事にしました。これは、内容に関しては全く統一していませんので、気付かれる方があるかな?という感じです。

それ以外は、それぞれが自由に作品を創りました。

私は、今回は季節に合わせて「桜」を。

sakura_card.jpg





















そして、今まで作ったものでもう一度作り直したいと思ったものがいくつかあったので、それをリメイクしました。

前回同様、鉛で作ったお花をもう少し進化させて...。より、自然に...それでいて不思議なお花が画面に咲いていると思います。

他には、小品。A4サイズの額縁から、葉書サイズのフォトフレームにお花をアレンジしたものも作りました。

明日はいよいよ搬入!

私の作品は半立体なので、搬入と展示が一番心配です。お天気も良いようですし、頑張ってよい空間造りが出来るよう頑張りたいと思います。

最後になりましたが、会場を借りるにあたり、お世話になった宮下先生。本当にありがとうございます。ご厚意無駄にしないよう...素晴らしい会期にしたいと思います。



昨年と母の日に続いて、ビスキュイテリー・デストレーさんとのクリスマスコラボレーションのお仕事も、二年目となりました。デストレーさんとはいつも楽しくお仕事をさせて頂けて、とても嬉しく思っています。

 

これからも、同じように前進していけたらいいですね。

chirashi_mini.jpg

 

 

 

 

 

 

今年のお花は、壁に掛けるスワッグ。

 

クリスマスレッドの薔薇と、

 chirashi_red.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

優しいピンクの2色をお作りしています。

 chirashi_pink.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

価格はビスキュイ9枚入りとプリザーブドフラワーのこのスワッグとで4200円となります。

クリスマスが過ぎても、お正月のお持たせ等にもいかがでしょうか?

 

楽天にも通販ページがございますので、是非お手に取って観て頂ければ幸いです。

 

http://item.rakuten.co.jp/stephendestree/10000062/

 

今年もあと残り少し...

Merry Christmas and A Happy New Year!

 

 

 

 

 

 

 

 

 暑中お見舞い申し上げます

暑い毎日、いかがお過ごしでしょうか?真夏は生花の需要が少なくなり、私にとっては製作の時間となる事が多いです。

今年は鉄で作ったお花を作品に入れ込む事にしました。

ironrose1.jpg

 

鉄を使うので、どんなお花が作れるか...作れる限界はあると思いますが、頑張ってみようと思います。

 

 

 

 

そんなわけで、いよいよ9月の作品展の準備も本格的になってきました。会期の内容が整いましたので、以下告知させて頂きます(*^o^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 ★お花を描く水彩画家さんと、お花(アートフラワー)のコラボレーション作品展★

『心花(ときめき)』~二人展

水彩画家:松原晶子
フラワーデザイナー:牧村紀子

会期:2013年9月11日(水)~17日(火)
開場:ぎゃらりぃ 西利(祇園四条花見小路西)

 

 西利ハガキ001.jpg

 

 



 

 

併設イベント:『花・体験教室』

アートフラワーを使って、髪飾りやチャームが作れます。
日時:9月13(金)、14(土) 

PM3:00〜4:00

参加費:1500円

(予約制:メール noriko-fr@roterose-kyoto.jp からお申し込み下さい

 

bagflower.jpg
 こんなバッグチャームや髪飾り等、お作り頂けます。

 

会期中はほぼ会場に居りますので、よろしければお立ち寄りくださいませ。

また改めてハガキの発送をさせて頂きます。どうぞご査収下さいませ。

 

寒かった春もようやく終わりでしょうか。今日は快晴、素敵な連休入りとなりました。

今年も「母の日」のお花レッスンのご案内と、ギフトをご紹介させて頂きます。 

 

『母の日・お花レッスン』

お母さんにありがとうの気持ち、普段お世話になっている方に感謝の気持ち...お花で表現してみませんか。

白いバスケットに、こぼれそうなお花をアレンジしましょう♪

2013momday.jpg
 

 

 
 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
日  時:2013年5月11日(土) 午後2時~3時半
参加費:4,500円(お花代、レッスン代込み)
場  所:SOZO Space.
             京都市中京区十文字町437(四条柳馬場錦小路上る)
 
参加ご希望の方は、5月8日(水)までにメールでお申込み下さい。
 
 
それから、クリスマスに始めた、「ビスキュイテリー・デストレー」さんとのコラボレーションのお仕事。
ご好評を頂けましたので、その後も継続しております。そして、そして...母の日のギフトをご用意させて頂きました。

『母の日のギフト』

 優しい色のバラと、ちょっともしゃもしゃキラキラしたものが入っています♪色合いは春と初夏を思わせるさわやかな色合いとさせて頂きました。お母さんに何をプレゼントしようかな~?と迷われた時は是非!
 
 
 
maison_2 _4.jpg
100個限定となりますので、ご予約お早めに頂けると嬉しいです。間もなくW...ebショッピングサイトも公開されますが、現在はメッセージからお申込み受け付けております。
 
 
 
↑ビスキュイ一缶とお花のセット

 

 

 

 

 pink_2.jpg

 

 

 

 ←ピンクリボン



 
 
 
 
 
 
 
 
 
red_2.jpg
 
 
 
←赤リボン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
*お花はリボンの色が異なります(赤・ピンクの2色)。お好きな方を仰って下さいね。

価格:4,200円(税込・送料別)
    5月に入りましたらクール便を使用いたしますので、通常送料に210円がプラスされます。ご了承くださいませ。

何かありましたらお気軽にお尋ね下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
 
明日はブライダルサロン『I.BLOOM』さんのウインドウ・ディスプレイのドレスに合うブーケを制作予定。またブログやフェイスブックでアップ致します。どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
素敵な連休をお過ごしください♪

 明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ibloomdis.jpg

 

 

 

 

 

クリスマスギフトとしてお仕事させて頂いた、ビスキュイとお花のギフトセットも何とか無事に終了致しました。たくさんの方のお手元に届けさせて頂く事が出来て、大変感謝いたしております。今後もビスキュイテリー・デストレーさんとは一緒にお仕事をさせて頂ける予定ですので、また新たなお仕事が決まりましたらお知らせさせて頂きますね。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 昨年末に、京都河原町二条東にあるブライダルサロン「iBLOOM」さんのショーウインドウを飾らせて頂きました。

ウインドウは2箇所あって、2種類のウエディングシーンを作らせて頂いておりました。そして、今週木曜日からまたディスプレイさせて頂く事になりました。作品は、昨年暮れに展示したものと同じなのですが、ウインドウの場所を入れ替えさせて頂く予定です。広さやドレスが変わるので、以前とはまた違うものになっていると思います。

前回は、裾の長いドレスに黒のブーケでした。

冬の夜空はとても星が綺麗です。どんなディスプレイにしようかな~なんて考えながら夜空を眺めていたら、冬空をイメージしたブラックのブーケを思い描きました。そこから生まれたブーケです。

 

14726_385591368191544_2027558259_n.jpg 

 

 

 

 

 

実際のディスプレイはこの写真のようにさせて頂きました。が、私の頭の中ではニューイヤーカードにした一枚目の写真がイメージとしてありました。

 

ブーケも冬の夜空をイメージ。自分でいうのもナンですが、実際に見ていただいた方が綺麗です(笑)

400087_385591471524867_905872332_n.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセサリーはベルベットのチョーカーのみ。ドレスがゴージャスなのでシンプルな飾りが一番。

386577_385591418191539_136666082_n.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一つのウインドウは、春をイメージした軽やかで可愛いイメージにさせて頂く予定です。こちらも写真が撮れましたらまたアップさせて頂きますね。もし、河原町通りを通られる事がありましたら、是非iBLOOMさんのウインドウを覗いてみて下さいね。素敵なドレスもたくさん店内にはございます。ご結婚後予定のある方は特に、是非!

 

今年もマイペースで進めて行こうと思います。

どうぞどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • kankosai.jpg
  • hanagasa_all.jpg
  • akakuma.jpg
  • hanagasa_icchi.JPG
  • ninai_chaya.jpg
  • hanagasa_zumen1.jpg
  • hanagasaimage2.jpg
  • IMG_7975.JPG
  • IMG_8518.JPG
  • 1002.jpg

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja